【2019年版】世界で人気の海外移住ランキングTOP20

  • 日本の閉塞感から飛び出して海外で働きたい!
  • 老後は海外でゆっくり生活したい。
  • せっかくの人生好きなところでのんびり暮らしたい!

理由はいろいろあれど、いつかは海外で暮らしたいという方は多いのではないでしょうか。

今回は世界最大級のメガバンクであるHSBCが毎年出している『Expats Explorer surver』から、オススメの海外移住国ランキングをご紹介します。

このランキングでは”住みやすさ”や”経済”、”子育て”という海外移住の際に考慮しなければいけない3項目を主に評価し、海外移住におすすめの国や地域をランキングにしたものです。

【2019年版】世界で人気の海外移住ランキングTOP20


第20位 スウェーデン

第19位 ジャージー島

第18位 インド

第17位 フランス

第16位 マレーシア

第15位 香港

第14位 アイルランド

第13位 ポーランド

第12位 マン島

第11位 バーレーン

第10位 ベトナム

第9位 アラブ首長国連邦

第8位 ドイツ

第7位 トルコ

第6位 オーストラリア

第5位 ニュージーランド

日本から約11時間のフライトで行けるのがオーストラリアのお隣り、ニュージーランドです。

日本人にはあまり馴染みがないかもしれませんが、ニュージーランドは世界の治安の良い国ランキングではトップ3に入る治安の良さで移住先として人気です。

第4位 スペイン

スペインの経済は現在好調とは言えません。失業率も高く、働くことを視野に入れた移住は簡単ではないのが実情です。

ただ、その独特の文化と気候は移住者の候補地して常に人気です。

第3位 カナダ

カナダには毎年世界中から何万人という移住希望者が移り住みます。日本人にも人気の留学先、移住先となっており、特にトロントでは日本人のコミュニティがしっかり根付いています。

州によって公用語が英語かフランス語とつがうので要注意です。治安も良く年齢を重ねても移住先候補として検討する人が後を絶ちません。

第2位 シンガポール

東南アジアで近年に急激に発展している国といえばシンガポールは外せません。その税制から世界中の富裕層に人気があり、様々な人種がシンガポールで暮らしています。

治安も非常に良いので、家族連れにも人気の移住地です。日本人にも人気で約5万人の日本人が暮らしています。

第1位 スイス

永世中立国として有名なスイスですが、このランキンで毎年上位に入る海外移住国として有名な国です。

公用語も4ヶ国語(ドイツ語、イタリア語、フランス語、ロマンシュ語)とインターナショナルな国です。自然に溢れ、治安もよいですが、反面、世界一物価の高い国としても有名です。

海外移住先まとめ

いかがでしたでしょうか。あまり日本人には馴染みのない国もあったかもしれません。

人気の国に共通しているのは治安が良く、富裕層への税制メリットがある国々が多い印象です。

いきなり移住をせずとも、まずは旅行などで訪れてみて自分に合う合わないを確認してみるのもおすすめです。